キャンペーンを利用してまとめてマイレージをゲット

 航空各社は、「マイレージ・キャンペーン」をやっています。これは例えば、

「○月×日から○月△日までに北米路線に搭乗したら1,000マイルボーナス」

といったものです。このようなボーナスマイルは多くのマイレージをもらえるチャンスです。一般的には搭乗前にマイレージ・キャンペーン参加の事前登録が必要な場合がほとんどです。出発1週間前ぐらいには航空会社のHPを一応チェックしてみましょう。

 「一応」なんて書いてしまっているのは、最近はマイレージ・キャンペーンが少なくなってきているからなのです。一時期は当時のノースウエスト航空(今のデルタ航空)がキャンペーンを乱発していて、それに対抗して多くの航空会社がキャンペーンを行なっていました。しかし、今はそれほど多くのキャンペーンは行われていません。

どんなキャンペーンがあるのか?

 いくつか、マイレージのキャンペーンの例を見てみましょう。

 まずは一般的なキャンペーンの例として、JALがやっている「JAL国際線+ワンワールド 1000マイルキャンペーン」です。これは、JAL国際線に搭乗して、さらにワンワールド加盟航空会社に乗り継ぐと1000マイルもらえる、というものです。これ、北米路線でもヨーロッパ路線でも、JALをメインに使う方であれば簡単に条件を満たせます。北米やヨーロッパのJALが乗り入れしている空港まではJALで行って、その先の目的地まではワンワールドを使う、ということですね。意外と簡単にボーナスマイルが手に入るキャンペーンではないでしょうか。

 路線限定のキャンペーンというものもあります。例えばユナイテッドが行った「沖縄ーグアム往復でダブルマイル」というものは、沖縄ーグアム路線に乗ると、マイレージが倍になるというものです。この路線、そんなに使う人いるのか?(笑)という疑問がありますが、テコ入れにこういうキャンペーンが行われたりします。

 次に記念キャンペーンの例として、ANAのものを見てみましょう。記念キャンペーンは、新路線が就航した時などに行われることが多いです。ANAの「名古屋=香港就航記念キャンペーン」。これは、ANAの名古屋ー香港路線に乗ると、マイルが倍!さらに787マイル(ボーイング787だから?)もらえるという内容のキャンペーンでした。こういう新路線や記念日関係ではキャンペーンが多く行われます。

フライト以外のキャンペーン

 キャンペーンは、なにもフライトに限ったものではありません。ホテルやレンタカー会社もキャンペーンをやっています。これも航空会社のホームページで確認できますよ。特にホテルのキャンペーンはかなり多く行われていて、もらえるマイレージもなかなか多いのでチェックして損はないのでは。

キャンペーンの注意事項

 最初にも書きましたが、搭乗前にキャンペーンへの参加登録が必要がある場合が多いです。フライト前に搭乗する航空会社のホームページをチェックしておきましょう。

 さらに、これはJALとANAの場合に多いのですが、キャンペーンに参加できる航空券クラスが指定されている場合があります。これ、格安航空券だとダメだよ、という場合が多いのです。海外資本の航空会社の場合はそんなことはあまりないのですが、見落としがちなのでチェックしておきましょう。

主な航空会社のマイレージ・キャンペーン情報

JAL 意外といろいろとやっています。フライトキャンペーンは航空券クラス指定が多いですが、その他のキャンペーンも結講やっています。
ANA ANAもJALと同じような感じです。
ユナイテッド航空 ユナイテッドのキャンペーンはめっきり減ってしまいました。それでもたまにはありますのでチェックを。
デルタ航空 ぜんぜんやってません(笑)。ノースウエスト時代はすごかったのに。