韓国行きの格安航空券を考える

 日本発の最も手軽な海外旅行先はやはり韓国でしょう。ここでは韓国路線の格安航空券について考えていきたいと思います。お隣りの国である韓国は、海外旅行先としては人気の途絶えない国ですね。私も韓国には2回行ったことがあります。やはり魅力は食べ物ですよね。そりゃもう、美味しかった。

 韓国へのフライトは簡単です。日本から韓国までとにかく直行便、できれば国内での乗継も無いほうが良い、ということになります。どこから出発するかにもよりますが、韓国のソウルまでは2〜3時間のフライトです。できるだけ移動時間を短くして、手軽に韓国まで行ってしまいたいですね。格安航空券の分類としては、次の3つです。

  1. 日本系航空会社(JAL、ANA)
  2. 韓国の航空会社(大韓航空・アシアナ航空)
  3. アメリカの航空会社(ユナイテッド)

 できるだけ安い格安航空券を探すとなると、基本的には韓国の航空会社2社(大韓航空・アシアナ航空)から選ぶことになります。たまにですが、ユナイテッドが安い場合もあります。ユナイテッド航空はアメリカの航空会社ですが、成田を積極的にアジアのハブ空港として利用していますので、アジアの都市を出発地として成田を経由してアメリカに飛ぶという路線も持っています。

 私は大韓航空とアシアナ航空と、両方乗ったことがあります。個人的にはアシアナ航空の機内食が美味しかったので韓国への格安航空券としてはアシアナを押したい気がします(笑)。実際は、時期によってどちらが安いか変わってきますので、みなさんの旅行のタイミングでのチェックを。

価格の違いは?

 では価格比較の例として、東京から韓国・ソウルへ行く場合の価格帯の違いを見ておきましょう。

韓国・ソウル行き航空券 値段の違い
 航空会社指定なし   日本の航空会社指定 

 どうでしょうか?航空券の値段は時期によっても違うので何とも言いにくい部分もあるのですが、だいたい1万円は違うのではないでしょうか。一番近い韓国でもこれだけの差が出ます。どの航空会社が安いのか、分類別にチェックしておくと良いと思います。

 この料金に、さらに燃油サーチャージがプラスされます。燃油サーチャージは時期によっても航空会社でも違いますので必ず確認して頂きたいポイントですが、2011/10現在で片道2,500円(JALの場合)ですので、往復で5,000円前後の追加料金が目安となります。

韓国路線の燃油サーチャージ(片道)
航空会社料金適用期間
JAL2200円2012/4/1〜2012/5/31
ANA2200円2012/4/1〜2012/5/31
ユナイテッド航空2200円2012/4/1〜2012/5/31
デルタ航空2200円2012/4/1〜2012/5/31
アシアナ航空2500円2011/10/1〜2012/3/31
大韓航空2500円2011/10/1〜2012/3/31

 機内食は、韓国路線で問題だなと思ったことはありません(笑)。JALとANAはもちろん問題無いですし、韓国系の大韓航空やアシアナ航空もそれほどまずくはありませんでした。アジア系の航空会社の機内食は、日本人の口に合いますね。3番のその他の航空会社で韓国に行く場合は、あきらめましょう(笑)。

 格安航空券の最安値帯は、AB-ROADと楽天トラベルを見ておけばまず問題ありません。その他の代理店では、トルノスヤジキタ、念のためHISをチェックしておくと良いかと思います。価格を見るときには燃油サーチャージ込の代金なのかどうかをしっかり確認しておいてください。サーチャージが含まれていない場合は、サーチャージが加算されます。2011/11現在の相場では、韓国路線は片道2,500円ぐらいですので、これを見込んでおきましょう。

 ホテルとセットで予約したい方やツアーを探したい方は、韓国ツアーのページをご覧ください。

最新格安航空券価格情報・韓国(楽天トラベル)
東京発ソウル 大阪発ソウル 名古屋発ソウル その他発ソウル
東京発プサン 大阪発プサン 名古屋発プサン その他発プサン
東京発チェジュ島 大阪発チェジュ島 名古屋発チェジュ島 その他発チェジュ島
最新格安航空券価格情報・韓国(AB-ROAD)
東京発ソウル 大阪発ソウル 名古屋発ソウル その他発ソウル
東京発プサン 大阪発プサン 名古屋発プサン その他発プサン
東京発チェジュ島 大阪発チェジュ島 名古屋発チェジュ島 その他発チェジュ島

フライト時間と乗り継ぎ便

 韓国までのフライト時間はそれほど長くありません。直行便のあるソウルやプサンまでは2〜3時間、他の都市まで韓国の国内線に乗ってもプラス1時間ぐらいです。だからこそ、国内での移動時間もできるだけ短くしたいところです。

 ソウル行きのフライトは、日本国内の多くの空港からあります。毎日フライトがない空港もありますので、旅行日程も考えないといけませんが、できればお住まいの場所から近い空港から出発して韓国に行きたいですね。それが一番楽です。

航空会社未定の航空券は?

 韓国特有の格安航空券事情としては、航空会社未定でもあまり怖くないことがあります。アメリカやヨーロッパ路線だと、乗継がいい加減な場合があるので航空会社未定の格安航空券は良くないですよ、という話をしています。しかし、韓国の場合はまず間違いなく直行便です。例えば、ソウル行きの航空会社未定の格安航空券の場合、アシアナ航空か大韓航空しかありえませんし、ソウルまで行くのに経由便というのもありえません。

 もちろんフライトがどの航空会社になるのか分からないのは不安ですが、韓国のように直行便以外ありえない距離の格安航空券の場合、思い切って航空会社未定の格安航空券を買ってしまうのもひとつの選択肢となります。

その他格安航空券の注意点

 JALとANA以外の飛行機に乗る場合、キャビンアテンダントさんがほぼ全員外国人だからちょっとな、という人もいます。しかし韓国路線の場合、韓国の航空会社を利用してもアテンダントさんの多くが日本語をしゃべれたりします。こういうのはありがたいですよね。

日本発韓国行きのフライト

日本ー韓国のフライト(2011/08現在)
航空会社目的地出発地
JAL
ワンワールド
大韓航空と提携
ソウル(仁川)成田
ソウル(金浦)羽田、関西
プサン(釜山)成田
ANA
スターアライアンス
アシアナと提携
ソウル(仁川)成田、関西、名古屋
ソウル(金浦)羽田
アシアナ航空
スターアライアンス
ソウル(仁川)成田、羽田、関西、名古屋、福岡、宮崎、熊本、沖縄、仙台、富山、静岡、広島、米子、高松、松山
ソウル(金浦)羽田、関西
プサン(釜山)関西、福岡
チェジュ(済州島)福岡
大韓航空
スカイチーム
ソウル(仁川)成田、羽田、関西、名古屋、福岡、札幌、函館、青森、秋田、新潟、小松、静岡、岡山、大分、長崎、鹿児島
ソウル(金浦)羽田
プサン(釜山)成田、関西、名古屋、福岡、札幌
チェジュ(済州島)成田、関西、名古屋
ユナイテッド航空
スターアライアンス
ソウル(仁川)成田
デルタ航空
スカイチーム
ソウル(仁川)成田