ヨーロッパへのツアーは?

 それぞれ趣が違うたくさんの国があるヨーロッパは、新婚旅行や卒業旅行でも人気ですね。当然、たくさんのツアーがあります。ツアー先としてはフランスやイタリア、オーストリアあたりがヨーロッパでも人気です。

 ヨーロッパのツアーだと、都市の観光スポットを巡るのがとても楽しいです。なにせ歴史のあるヨーロッパ、街並みを散策するのも楽しいです。そんな観光地をめぐるツアーが、ヨーロッパツアーでは多くを占めています。ヨーロッパは主な都市だと歴史スポットが多いので、旅行前にちょっとその国の歴史を勉強していくと楽しいですよ。私はあまり歴史を知らないのですが、なるべく軽く本を読んでから旅行するようにしています。その場所に行って、おぉここが!という感動があります。海外旅行から帰ってきてから、おぉそういうところだったのか!というパターンも多いですが(笑)。

 ヨーロッパは全体でもそれほど広くありません。なので、ヨーロッパツアーだと、同じ国だけでなく、いくつかの国をめぐる周遊ツアーも魅力的です。旅行記でも紹介していますが、昔ヨーロッパで電車の旅をしました。オーストリアのウィーンを出発して、ドイツを経由してフランスのパリまで。寝台列車ではアメリカからの旅行者やドイツの方と話をして、楽しい旅でした。

ヨーロッパツアーを探す

 さて、ツアーの探し方です。ヨーロッパへのツアーだと、複数都市を訪問可能な周遊プランが多くなってきます。到着都市と帰国都市が違うのも問題ないツアーも多くありますので、あちこち行きたい方は積極的に利用しましょう。このような到着都市と帰国都市が異なる旅行はオープンジョーと呼ばれます。ジョーはあごの意味です。

 ツアーを探す前にご自身の海外旅行のポイントをいくつか整理しておきましょう。それによって探すべきツアー代理店が変わってきます。無駄な手間を省くためにも、考えておきましょう。格安航空券だけの場合は、こちらのヨーロッパ格安航空券のページでどうぞ。

  1. 個人で回る自由旅行タイプか?添乗員さんと回るタイプか?
  2. どんな海外旅行にしたいのか?
  3. 都市で探す?それとも目的で探す?
  4. 予算はどれぐらい?とにかく安く行きたい?

 まず、添乗員さんと回るタイプにするかどうかです。詳しくはツアーの基礎知識で説明をしていますが、それによって探すべきツアー代理店が変わってきます。添乗員同行型だと、JTB・日本旅行あたりを、個人タイプだとHISやAB-ROADなどを探すことになります。JALパックだと両方あります。

 2番と3番は関連していますが、ツアーの予約の時点である程度どのようなところに行きたいかを決めておいたほうがいいです。ただ、ヨーロッパツアーの場合は見所が多いので迷ってしまいますよね。どうしても行きたいところをまず決めておいて、そこからツアーの案内などを見ながら考えていくと良いのではないでしょうか。美術館・博物館も多いですし、ヨーロッパは歴史スポットの宝庫です。さらにドイツやスイス、オーストリアあたりでは大自然も満喫できます。どこへ行っても観光場所には困りません。私の場合、なんとなく有名観光地をめぐってみたり、たまには趣味に合う歴史スポットめぐりをしてみたり。みなさんの好みに合わせて、楽しいツアーを想像してみてください!

 予算については、とにかく安く!というのであれば個人旅行型のツアーを探すことをお勧めします。AB-ROADとHISを比較してみると、安いツアーを見つけ出せます。AB-ROADは中小から大手まで、たくさんの旅行代理店のツアー検索サイトですから、一度にまとめて探せます。また、個人旅行型で現地での行動は全部自分で準備できるよ!というのであれば、格安の航空券とホテルのセットを探せるエクスペディアも予約先の候補に入れましょう。

おすすめヨーロッパツアー予約サイト
HIS AB-ROAD エクスペディア
JTB JALパック 日本旅行

ヨーロッパツアーで楽しめるのは?

 魅力のある街が多いヨーロッパの場合、あちこちの街を訪れるツアー充分楽しめます。私が過去に行ったヨーロッパ旅行でも、そんな感じでした。特にこれといってあれを見たい!これをしたい!というのがあったわけではなく、ガイドブックを見ながら街々の見所を見てまわり、その土地の食べ物を食べて、大満足でした。

 そうは言いながら、ちょっと違うヨーロッパツアーもまた楽しいものです。私はヨーロッパを鉄道で旅行したことがあるのですが、海外で電車に揺られて旅をするというのは日本での旅行とまた違う楽しさがあって思い出に残る旅になっています。リアル版世界の車窓から、です(笑)。

 ここのコーナーではちょっと違うヨーロッパツアーをしてみたいという方のために、いくつかおすすめツアーを紹介したいと思います。ヨーロッパの世界遺産、鉄道、美術館・博物館、スポーツを取り上げます。

世界遺産を訪れる

 歴史あるヨーロッパ、ツアーで行ける世界遺産もあります。その中では、私はウィーン歴史地区に行きました。私が行った後での世界遺産指定だったのですが(笑)。ウィーン歴史地区は、新婚旅行で人気があるのが頷けるとてもよい地域でした。一度行ってみたいなぁと思っているのは、モン・サン・ミッシェル。イタリアのアマルフィ海岸にも行ってみたいと思っています。もう、あちこち行きたくてお金が足りない。。。

ツアーで行けるヨーロッパの世界遺産
世界遺産コメント
モン・サン・ミッシェルフランスサン・マロ湾に浮かぶモン・サン・ミッシェル。日本でも有名な修道院です。
ウィーン歴史地区オーストリアウィーンの街並みも世界遺産に認定されています。私も訪れたことがありますが、とても素晴らしいところです。ヨーロッパの歴史ある街並みに溶け込めるというのは幸せでした。
アルハンブラ宮殿スペインスペイン最後のイスラム王朝の宮殿です。スペインあたりは、8世紀頃はイスラム支配下だったんですね。
アマルフィ海岸イタリア世界一美しいと言われるアマルフィ海岸。私が行ってみたいスポットの一つです。
最後の晩餐イタリアミラノにある壁画「最後の晩餐」も世界遺産です。私の友人が行って来ました。芸術のわからない私はいまいち(笑)。
ヴィース教会ドイツドイツにある教会です。内部の装飾が世界有数だと言われています。
ユングフラウスイスベルーナーオーバーラントの三大名峰の一つです。
のんびり鉄道の旅

 鉄道で旅行ができるのもヨーロッパの魅力です。私はウィーンからザルツブルグ、ミュンヘンを経由してパリまで鉄道の旅をしたことがあります。ミュンヘンからパリまでは寝台列車でしたが、同じ部屋になったアメリカ人の女の子やドイツ人のおっさん(まさに「おっさん」という感じの人でした。笑)と楽しく話をしたのが思い出です。鉄道の旅となると、切符の手配があったりちょっと敷居が高い気がしますが、ツアーですべて手配してもらって鉄道旅行ができてしまいますので(もちろん現地でちょっとの英語は必要になりますが)探してみてください。特に下記におすすめしているJALパックだと、現地で不安な人へのサポートサービスもありますから、憧れだけどちょっと大変そう、という方にはチェックしてもらいたいです。自分だけでは不安な旅も、ツアーだとサポートがありますから実現できますよ!

美術館・博物館めぐり

 美術館、博物館を巡るのもヨーロッパツアーでは人気です。しかし。芸術センスのない私、ここではあまりコメントが出来ません。。。すいません。フランス、パリのルーブル美術館には行ったことがあるのですが、行ったという事実が重要でして(笑)、あまり中身はわかりませんでした。私は興味ありませんが人気ですので(笑)、リンクを貼っておきます。

サッカー観戦・スキーなどスポーツを楽しむ

 最後はスポーツ観戦です。ヨーロッパといえば、サッカーですね。イタリア、イギリス、スペインなど、サッカーを見に訪れてみたいという人は多いのではないでしょうか。あとはスキー・スノボのウィンタースポーツ。ヨーロッパは、ウィンタースポーツも本場です。